花も実も珈琲も

.

..

 秋風が吹いてきたのに、花盛りは、ミニトマトです。ざっと70個もの黄色い花が咲いています。たった一つの実が色をつけ始めてきたのを見下ろすように、咲いているのです。日照が少なく、野菜高騰のおり、実ればいいなと思うのですが、1ヶ月早ければ可能だったでしょうか。

 こう言った咲きっぷりを「健気(けなげ)」と言うのでしょうか。朝顔も終わりに差し掛かり、鉢植えのべチュニアも、ベコニアも、スパティーフィラムもレースラベンダーも終わろうとしています。ラベンダーだけは、元気に咲き続けています。やっぱり秋なのでしょうか。

 家の中では、胡蝶蘭が白い花をつけて gorgeous に咲き続けています。そろそろ秋の花をべらんだにおきたいものですが、市の花センターに行ってみたいのですが、感染予防で閉館のようです。図書館も閉館続きです。お隣のデニーズが閉まってしまったのですが、「焼肉キング」が11月下旬に出店とかで、改装工事が行われていまるところです。

 『ちょっとお茶を!』を、焼肉店では、mood がなくてできそうにないと、ラジオ体操会の仲間のご婦人が言っていました。それでも、ここ栃木は、喫茶店が多くて、年配のご婦人が、本当に美味しそうに、〈通〉のように、coffee cup を傾けているのは、絵になりそうです。

 星乃珈琲店、デリーズ、スターバックス、コメダ珈琲店、その他に多くの地元の珈琲店がひしめいているかのようにあります。京都はコーヒー消費が日本一なのだそうですが、地方の小都市のここも、そんなコーヒーの香りが溢れる街なのです。

. 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください