楽しかった

..

敬愛します 兄上ご夫妻様

『 OHAYO 』ございます。コロナ渦中の五輪は閉幕しました。お疲れさま!と言い聞かせています。選手から“楽しかった”、“大会開催に感謝”をずいぶん聞いた競技でした。そして十代の若い選手の活躍には、未来への確かな力を感じました『ARiGATO』。

大会中は、大きな傷病者もなく感謝です。バッハ会長からも、全てのField Cast皆に御礼のメッセージと小さなプレレゼント、チラコソです。何とか体調も守られ、この小さな老体は、感謝な日々を過ごさせて頂いたことを今振り返りながら、次の24日からは、感動のパラで再び「Medical」奉仕させて頂きます。

暑さ対策をされ、健康と安全を最優先にお身体ご自愛ください。御身を案じております。先ずは、お祈りを感謝し ご報告まで申し上げます。

よい一日であります様に   弟より

.
.

 今朝、第二番の mail です。真夏の八月、しかも酷暑の中で行われた TOKYO2020 を終えての気持ちを送ってきました。〈小さなプレゼント〉、嬉しいでしょうね。それよりも何よりも、『楽しかった!』に込められた、〈谢谢〉、〈Thank you〉、〈 カムサハムミダ〉、〈Merci〉、〈Danke〉、〈Gracias〉、〈Terima Kasih〉、〈Toda rabaetc を聞けたことが、嬉しかった様です。

 そこに本当の意味や価値がありそうですね。《小さな感謝》が、人を激励し、人生にも潤滑をもたらすのでしょう。ご苦労様です。まだ、Paralympics  でのボランティアがあるそうです。大会のvolunteerは、65歳以下で、ほとんどが若者たちだそうですが、75歳の弟には敢闘賞をあげたい、兄の身贔屓(みびいき)です。

 .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください