100万匹

.

.
近所の方が憤慨しているのです。三々五々とやって来て、電線に群れて止まって、やかましく鳴き、糞を落とすので、旗を降って追い払うのですが、翌日になるとまたやって来ます。

東アジア(中国、モンゴル、ロシア東南部、朝鮮半島、日本)に分布するのだそうで、日本国内ではほぼ全域に分布する留鳥なのです。都市部の人家付近や田畑などでもよく見られ、暗くなると駅の前の木に宿るのでしょうか。

農作物に害をもたらす害虫を餌にする《益鳥》で、親子8匹で、年間百万匹もの虫を捕食するのだそうです。農家にとっては大切な鳥になっています。それにしても、夕方の一時は、やかましい鳴き声で煩わされてしまい、今夕は、撮影してしまいました。
.

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください