.

.
この住んでいます家の居間の窓が大きく、そこにベッドを置いて、家内が休んでいるのですが、五尺ほどの幅の窓の一枚ガラスの外側に、朝顔を植えましたので、六本の支柱に、朝顔が次から次へと咲いてくれています。ちょうど後ろ側から眺める感じですが、それでも見事な咲きっぷりに魅了されています。

〈涼を呼ぶ〉、この夏には相応しい朝顔と、昨日は、我慢できなくて「風鈴」を買ってしまいました。低めのガラスの鐘をガラス棒で叩く音がして、なおさらの涼を感じています。〈暑さ指数〉の危険の範囲内の連日で、不要不急の外出禁止、水分補給が、有線放送で伝えています。

今日明日を境に、もう「残暑」になるのだそうです。甲子園球場は、暑気と熱気で溢れかえっていることでしょう。大阪港に上海発の定期船が着いて、時間を持て余した私が気づいたのが、高校野球選手権の大会が開催中だということでした。それで、何度も道を聴きながら、甲子園に行ったのです。もう何年になるでしょうか。母のふるさとの学校がやっていて、応援したのを思い出します。
.

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください