大寒のリス

.

.
 今日は、二十四節気の「大寒」です。暦の上では、最も寒い日と言えます。それは中国大陸の黄河の下流域に中原と呼ばれる地の「気候変動」を言い当てていますが。そんな日のアメリカのロサンゼルスで、木の実を食べる「リス」です。所用で訪ねた折に、送信してきました。でも、陽の光の強さは、寒さを押し出そうとするほどに強くなってきています。

.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください