駅中コンサート

.

 

 雨の日曜日の午後、東武宇都宮線・栃木駅、JR両毛線・栃木駅のconcourse で、ピアノとクラリネットの演奏会があり、家内と聴きに行きました。文化的な街が、さらに前進していけたらと願い、そのピアノの常設を喜んだのです。

 このコンサートで、“ Amazing  Grace “ が演奏されていました。奴隷船の船長が改心して、クリスチャンとされて、その救いの喜びと感謝を歌った賛美なのです。栃木の駅の concourse で、そんな賛美が高らかに響き渡っていました。

 家内は、いつか、この置かれたピアノの前に座って、讃美歌や chorus 賛美を演奏したいと願いを漏らしています。

(駅前とホームの写真は次男が帰りがけに撮りました)

.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください