紫陽花

.

※ 写真をしばらく指で押していると大きく拡大します!
.

 紫陽花やきのふの誠けふの嘘   正岡子規

 下の息子から、紫陽花の花の写真が送られて来ました。まだ関東地方は梅雨入り前なので、もう一つ気分が沿わないのですが、そう思っていたらパラパラとにわか雨でした。学校からの道に、この「あじさい」が咲いていて、あの感じ、あの光景が目の底に残っているいるのです。

 色変わりをする紫陽花は、子規には、嘘つきの様に感じられたのでしょうか。天気だって、梅雨の間には変わりますし、人の心も変わるのでしょうか。

 ここ栃木の大平山の石段には、2500株もの紫陽花が咲くと、この2年聴き続けて来ましたが、今年は観に行けるでしょうか。華南の街からバスに乗って、時々山に上がったのですが、終点近くに、この季節でしょうか、紫陽花を懐かしく見つけました。今も咲いているでしょうか。

 ちなみに中国語では、「繡球xiu qiu」と言います。日本語の由来には、幾つもの説がある様で、「難読漢字」の一つですね。ここまで書いていたら、雷鳴が聞こえて来ました。これでも梅雨前なのでしょうか。(30日16時記)

. 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください