満ち足りて

.

.
水辺に青草が生え、そこを石垣が守っている構図が、友人の手で撮られていて、配信されています。羊がこんな所にやって来たら、安心して草をはむことができそうです。もちろん、ここは牧場(まきば)ではありませんが、そんなことを連想させる一葉の写真です。

「 他使我躺卧在青草地上,领我在可安歇的水边。 」、中国語訳の有名な詩を思い出しています。住む家、食べ物、飲み物、衣服、洗濯機、お風呂、それに今夏は少々暑過ぎますが、空調設備も整い、綺麗にクリーニングしてくださったマットと寝台とシーツ、夏掛け、まくらなど完備された家に、水辺で安息する羊の様に、満ち足りて、安心して横たわることが、私たちにはできています。こんな感謝はありません。

それに、優しい「人たち」がいてくださいます。見守り、助言してくださり、訪ね、美味しい物まで届けてくださる友や家族がいて、まるで楽園にいる様です。闘病する家内は、溢れるほどの感謝であります。

昨日は、長男家族の訪問があり、夕方7時過ぎまでいてくれました。お昼は、友人がうどんを作ってくれ、ほかの友人が、今夏始めての温州みかんを差し入れしてくれ、美味しくいただくことができました。立秋過ぎの日曜の一日でした。
.

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください